加藤 直明(トロンボーン)tadaaki katou

 

東京藝術大学音楽学部器楽科(トロンボーン専攻)卒業。
トロンボーンを故 白石直之、故 永濱幸雄、神谷敏、イアン・バウスフィールド、箱山芳樹の各氏に師事。
これまでにオーケストラや吹奏楽のエキストラ活動、スタジオワーク、ミュージカル等でも演奏活動を展開。東京藝術大学管
弦楽研究部非常勤講師を経て、現在はソリストとして、またTrio“N”や金管五重奏団Buzz Fiveのメンバーとして全国各地
を訪問しコンサートやアウトリーチ活動を展開。
後進の指導にも力を入れており、吹奏楽の分野ではバンドディレクターとして、アウトリーチの分野では研修会での講師や
コーディネーターとしても厚い信頼を得ている。

一般財団法人地域創造公共ホール音楽活性化事業協力アーティスト。
Trio“N”
、金管五重奏団Buzz Five、アンサンブル東風、The Best Bee-Brass in Japan、シンフォニエッタ静岡の各メンバ
ー。日本吹奏楽指導者協会会員。日本トロンボーン協会理事。


 

新居 由佳梨 (ピアノ) Yukari Arai

東京藝術大学、同大学院修士課程を経て、スイス国立ジュネーヴ音楽院を修了。第7回イタリア・モノポリ国際ピアノコン
クール第3位(併せてアジア人賞)他受賞多数。帰国後もホロヴィッツのピアノ(No.314503)による記念コンサート、ラ・フォ
ル・ジュルネ・オ・ジャポンへの出演他、幅広く活躍。シャネル(株)「Pygmalion Days」シリーズ07年度アーティスト。
(一財)地域創造「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。イダ・ヘンデルvnとの共演CD他、国内外の著名器楽
奏者との録音・共演も数多い。日本音楽コンクールで特別賞(共演賞[ヴァイオリン部門])を2度受賞。CD「メランコリー」は
毎日新聞紙上の“今月の3枚”に選ばれる他、透明な風〜ラヴェル名曲集」をリリース。2013年〜2015年開催した「ラヴェル
 ピアノシリーズ(全3回)」は各方面から絶賛された。東京藝術大学伴奏助手(0709年度:弦楽器科 / 1012年度:管
楽器科)および洗足学園音楽大学ピアノ科非常勤講師。スタインウェイ・アーティスト。http://yukariarai.com



公共ホール音楽活性化支援事業(通称「おんかつ」)とは
一般財団法人地域創造の助成を受け、公共ホールの活性化及び地域の音楽分野における創造的で文化的な芸術活動のための
環境づくりと、創造性豊かな地域づくりを目指す事業です。今回の支援事業はすでに一度「おんかつ」を開催した地域
が、継続的な取り組みに対して行うものです。クラシック音楽を身近なものに感じてもらうため、ホールでのコンサートと
、地域に出向いての演奏交流プログラムを実施します。赤れんがでは20161月にサックス奏者の田村真寛氏をお招きして
「おんかつ」を開催しました。

 

今回のアクティビティ先

◎ママバンド山口

◎学校法人山口中村学園 中村女子高等学校 吹奏楽部

◎グループホームはるひ苑

◎山口市立上郷小学校 吹奏楽部


※クリックで拡大(PDF)
     




赤れんが開館25周年記念事業
加藤直明
トロンボーンコンサート

~ふかまる秋、トロンボーンの音色にふるえる~
2017年11月11日(土)14時開演13時半開場
C・S赤れんが ホールII
全席自由/未就学児入場不可
前売り/一般1800円・エニー会員1500円
     18歳以下800円
当日/一般・エニー会員共に2300円
    18歳以下1300円
※当日券は残席がある場合のみ販売

プレイガイド/山口情報芸術センター・山口市民会館・文英堂山大前店・松永ピアノショールーム・サンパークあじすアスピラート・こどもステーション山口事務局・CS赤れんが

託児サービス有/子ども一人500円
※11月2日までに要申込み

主催/認定NPO法人こどもステーション山口・山口市
共催/公益財団法人山口市文化振興財団
助成/一般財団法人地域創造
製作協力/一般社団法人日本クラシック音楽事業協会
問合せ先/CS赤れんが tel083-928-6666
C・S赤れんが
本文へジャンプ

TOPページに戻る