C・S赤れんが
本文へジャンプ

8月14日(金)「芝生刈り込みました」

暑い毎日です。

紫陽花などの選定は、業者の方にやってもらったおかげで、すっきりしたのですが、

次は伸び放題の芝生が…。

そこで、芝生の手入れは自力でと考え、芝刈り機を購入。

先日来、ぼちぼちとやってます。

でも、伸びすぎた草は、芝刈り機では無理なのでこちらは、鎌で刈っています。

なかなか、終わりそうにはありませんが少しはきれいになったかな?





 8月8日(土)「酷暑にスッキリ」

梅雨がようやく明け、毎日30度以上の

酷暑が続いています。

この暑さの中、どんどん樹々は伸び放題、

とても鬱陶しい常態となっていました。

そこで、今日剪定をしてもらいました。

これで、スッキリ、スッキリ!



7月8日(水)「今日から、カメラで遊ぼう写游会写真展開催」


降り続いた、大雨も今日は小休止。

いよいよ「カメラで遊ぼう写遊会写真展」

78日〜12日)が、始まりました。

久々の展示利用に、賑わう赤れんがです。

どうぞ、マスク着用の上、おでかけください。



6月25日(木)「雨上がりの赤れんが」


朝からの激しい雨が上がって、

ほっと一息の赤れんがです。

夾竹桃の白い花が咲き始めました。

718日開催のデザインワークショップ、

「パン屋さんのマークをつくろう」(中高生)と

729日の「ドライフラワーでリースをつくろう」は

まだ、若干の受け入れが可能です。
お申し込みはお早めに〜!



6月17日(水)「梅雨晴れの一日」

今日は、梅雨の晴れ間。
青空の広がるさわやかな一日になりそうです。
赤れんがには、さまざまな種類の 紫陽花がとり彩々に咲いています。




5月23日(土)「ドライフラワーのリースが届きました」

コロナ対策の自粛により、休館の続いた赤れんがですが、
19日(火)より
開館しました。

そして、まるで開館を祝うかのように、

リンドヴルムの斎藤さんお手製のドライフラワーのリースが届きました。

みなさん、どうぞ見においでください。

11月には、好評の「クリスマスリースつくり講座」を
開催予定なのでお楽しみに〜!




3月29日(日)「一の坂川沿いの桜、開花しました。」


一の坂川沿いの桜が開花しました。

今日は、「ひな流し」も行われており、

赤れんが周辺もとても賑わっています。

もうすぐ、4月。早くコロナウイルス問題が

解決して、楽しい新学期となるといいですね。



3月5日(木)「いよいよ春!松の木を剪定」

雪の降らないまま、あっというまに春。

赤れんがの松、モッコクなどを剪定してもらいました。

これで、スッキリ、スッキリ!!

新型コロナウイルスの影響で
少し寂しい赤れんがですが、負けずに、
元気に桜の開花を待ちたいと思います。



2月16日(日)「津軽三味線サイコー!」

215日(土)、「浅野祥津軽三味線ライブ」を開催しました。

発売早々にチケットは完売してしまい、当日券の販売もできませんでした。

会場いっぱいの100名のお客様となり、浅野祥さんの

手元が見えづらかったという方もあったと思います。

でも、みなさんノリノリで、津軽三味線をたっぷりと楽しまれたようでした。

みなさん、満足そうにCDを買ってお帰りになりました。

次は、41日、「風の音楽家きたる 春の風ライブ」です。

馬頭琴・ホーミー・ジャンベなど、日ごろ触れる機会の
少ない音楽です。どうぞお早目にお求めください。


赤れんが日記2020