赤れんが日記2014
10月17日(金)「hubと赤れんがと」
全4回のワークショップで、ウィリアム・ワングとhappy unbirthday(hub)のコーナーの2種類を行いました。参加者は全部で20名でした。
ウィリアムのワークショップはまるで紙きりの世界のような、繊細で細かい作業の紙の彫刻作品を。
hubのワークショップは逆に豪快に新聞紙で大きなお花を作り、ドレスに飾り付ける作品と、2つが対照的に見えたのが印象的でした。そのワークショップで完成したドレスを着て、hubのお二人によるパフォーマンスも行いました。赤れんがをスタートし、ふるさと伝承総合センターを経由、八坂神社の鳥居をくぐり、最後は菜香亭に。
その翌日には山口駅や商店街の中を。
特に事前告知をしていないパフォーマンスだっただけに、通りすがりや車で行き違う方たちもびっくり。足を止めて写真を撮る方、何度も見返す方、そして一緒になって後をついていく方と、様々でした。
来春には今回のイベントの総集編として、イベントを行った各所やアメリカなどで上映会を行うそうです。若いパフォーマーの方々の交流や発信の場として繋がったことを嬉しく思うと共に、今後もこういった新しい芸術文化の発信の場として赤れんがを活用していただければと願います。

 
 

10月1日(水)「もうすぐアートふる」

今週末は、いよいよアートふる!!

今日は、野田幼稚園の園児たちが

赤れんがの芝生で

「よさこい」演武のリハーサルをしてました。

当日、赤れんがでは野外舞台のほか、着物の着付け体験

などがあります。

また、コーヒーの提供もします。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。

 

9月18日(木)「芝刈りしました」

雨続きで、ぱっとしない夏が終わり、

気付けば秋の空!!

もうすぐアートふるということで、昨日・今日と

芝刈りをしました。

夏の間、雨がほとんど毎日降っていたため、

例年の日課であった草取りもできず

芝ではなく草が伸び放題となっていて

お恥ずかしい限りでした。

さあ、これでアートふる本番ばっちりです。

今年のアートふる山口は104日(土)〜5日(日)です。

赤れんがでも多彩な催しがあります。おいでください。
 


7月31日(木)「あ〜これで安心!」

7月の台風被害(?たぶん)で、1階ロビーの

高所のガラスに大きなひびが入っているのを発見。

ただちに、修理の依頼をしていたのですが、

今日、工事が無事終了しました。

大型クレーン車で、厚さ10ミリの分厚いガラスを

吊り上げての工事となりました。

これでもう台風がきても安心です!!

暑い毎日、赤れんがにお寄りになりませんか。

アイスコーヒー(有料)で、ほっとひといき

ついてください。

お待ちしています。
 


6月18日(水)「あじさいの季節です」

蛍祭りも過ぎ、赤れんが周辺はまた

静かになりました。

雨が降り続いて少し肌寒いような日が

続くなか、赤れんがのあじさいが

雨に濡れて咲いています。

今週末は、山大生による「水無月写真展」があります。

また、79日には、マジックショー「モンちゃんパウワー」が

あります。マジックっておとなから子どもまで楽しめますよね。

雨にも負けずおでかけください。

おいしいコーヒー(有料)もあります。




3月19日(水)「いよいよ、桜めぐりの季節です」

高知県では、日本一早いソメイヨシノの
開花宣言があったとか。
山口でも、ここ一の坂川沿いの桜が咲きました!
3月30日(日)の「桜めぐりコンサート〜チリンとドロンのコンサート〜」
もうチケットは購入されましたか?
とってもやさしい素敵な歌声です。
春の一日にぴったりのコンサート、ぜひおでかけください。




3月3日(月)「桜めぐりお茶めぐり

3月に入り、少しづつ暖かくなってきて、

一の坂川沿いをそぞろ歩く人も増えてきました。

長い間お休みをいただいていましたが、3月11日から

いよいよ、平常通り施設のご利用がいただけるようになりました。

そして、3月11日〜4月6日まで、
赤れんがでは「桜めぐり
お茶めぐり」を開催します。
とっておきのおいしい
お菓子付きのコーヒー、紅茶はいかがですか?

散策の途中ぜひお立ち寄りください。

詳細はこちら⇒桜めぐり&お茶めぐり