本文へジャンプ
 
                     

                         〒753-0088 山口県山口市中河原町5-12

                        FAX083-928-6611 renga-ya@c-able.ne.jp

                                                                                                                 

       TOP   |  施設利用案内   |   赤れんがについて   |   催し物案内   |   プレイガイド   |    アクセス    

「金子三勇士ピアノリサイタル」-ピアノの森へ
クリエイティブ・スペース赤れんが開館30周年記念事業
令和4年度公共ホール音楽活性化事業
2022年11月19日(土)14:00開演(開場30分前)
クリエイティブ・スペース赤れんがホールII
チケット:一般3000円 18才以下2000円※未就学児入場不可・全席自由
プレイガイド:山口情報芸術センター/サンパークあじす/CS赤れんが
託児サービス有:子ども一人500円 11月10日までに要申込
[主催]山口市、C・S赤れんが(指定管理者:認定NPO法人こどもステーション山口)
[助成]一般財団法人地域創造 [制作協力]一般社団法人日本クラシック音楽事業協会

プログラム:バルオート「オスティナート」、ドビュッシー「月の光」、シューマン「ドロイメライ」、リスト「ハンガリー狂詩曲第2番」ほか


公共ホール音楽活性化支援事業(通称「おんかつ」)は、一般財団法人地域創造の助成を受け、公共ホールの活性化と地域の音楽分野における創造的で文化的な芸術活動のための環境づくりをすすめ、あわせて公共ホール職員等の企画・制作向上と、創造性豊かな地域づくりを目指す事業です。クラシック音楽を身近なものに感じてもらうため、ホールでのコンサートと、地域に出向いての交流プログラムを実施します。

 

今回のアクティビティ先(地域交流プログラム)

◎山口市立川西中学校(山口市嘉川)

◎山口市立仁保小学校(山口市仁保)

◎幼児クラブ「モコナ」(山口市吉敷)
◎社会人劇団=ユニット・ピコ、劇団シバイヌ(山口市内)


金子三勇士プロフィール

1989年、日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれる。
6
歳より単身ハンガリーに留学。祖父母の家よりバルトーク音楽小学校に通い、ハンガリーのピアノ教育第一人者チェ・ナジュ・タマーシュネーに師事。2001年(11歳)飛び級で国立リスト音楽院大学(特別才能育成コース)に入学、エックハルト・ガーボル、ケヴェハージ・ジュンジ、ワグナー・リタの各氏に師事。
2006
年(16歳)全課程取得とともに日本に帰国。東京音楽大学を首席で卒業、同大学院修了。201010月にリリースされたデビューアルバム「プレイズ・リスト」はレコード芸術誌の特選盤に選ばれた。2011年第12回ホテルオークラ音楽賞を受賞。2012年第22回出光音楽賞を受賞、2012年第4C.I.V.C.ジョワドヴィーヴル賞を受賞。2013年、平成24年度上毛賞「第10回上毛芸術文化賞 音楽部門」を受賞。日本デビュー5周年となる20163月にユニバーサルミュージックよりCD「ラ・カンパネラ〜革命のピアニズム」をリリース、9月にはソロ・リサイタル「金子三勇士5大ソナタに挑む!」を開催した。20195月にはCD「リスト・リサイタル」をリリース。また同年10月公開の映画『蜜蜂と遠雷』では、主人公の一人「マサル」のピアノ演奏を担当、9月には映画サウンドトラックCD「金子三勇士plays マサル」もリリースされた。
これまでにゾルタン・コチシュ指揮/ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、ジョナサン・ノット指揮/東京交響楽団、小林研一郎指揮/読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、大阪センチュリー交響楽団(現日本センチュリー交響楽団)、下野竜也指揮/京都市交響楽団などと共演。国外では、ハンガリー、アメリカ、フランス、ドイツ、オーストリア、スイス、ギリシャ、ルーマニア、チェコ、ポーランド、カザフスタン、中国などで演奏活動を行なう。
NHK-FM
「リサイタル・パッシオ」にレギュラー出演。近年はライフワークの一環として、アウトリーチ活動も積極的に行っている。コロナ禍でも、オンラインを活用したさまざまな企画を発信中。2021年は日本デビュー10周年を迎え、それを記念して20223月にはドイツ・グラモフォンより新譜CD「フロイデ」をリリースした。キシュマロシュ名誉市民 。スタインウェイ・アーティスト。
オフィシャルHP http://miyuji.jp/


メッセージ

この度、クリエイティブ・スペース赤レンガで演奏できますことを大変嬉しく思います。限られたお客様を対象とする少人数のコンサート形式は、正しくピアノリサイタルの原点です。19世紀ヨーロッパのように、身近でアットホームな空間でしか味わえない非日常の音楽体験。その曲目には、今の時代だから皆様に届けたい癒しと刺激たっぷりの作品をご用意致しました。ピアノのコンサートが初めて!という方から、音楽愛好家の方まで広くお楽しみいただける内容となっております。曲間のお話とともに、どうぞお楽しみください!