本文へジャンプ
 
                     

                         〒753-0088 山口県山口市中河原町5-12

                        FAX083-928-6611 renga-ya@c-able.ne.jp

                                                                                                                 

       TOP   |  施設利用案内   |   赤れんがについて   |   催し物案内   |   プレイガイド   |    アクセス    



クリエイティブ・スペース赤れんが開館30周年記念事業

「日常からふみだす……赤れんが演劇days」

コロナ禍の中、当初不要不急と言われていた文化や芸術でしたが、その機会がなくなってみるとそれは人の心にどれだけ必要なものであったか、
だれもが感じたはずです。

 

学生演劇、社会人演劇はアマチュアとして創作活動を続け、公演という形で舞台芸術を発信しています。

山口ではその活動が活発なわりに、市民が観客として接することの少ない現状があります。しかし彼らの文化芸術に向けた情熱と活動が、見えないところでじんわりと山口のまちの文化の土壌をたがやしてくれているとはいえないでしょうか。

そんな「市民の演劇」を応援しつつ、市民のみなさんに広く演劇を楽しんでもらいたいとこの演劇祭を開催することにしました。

この機会に山口のまちの演劇人と舞台を通してコミュニケーションし、ともに山口のまちの文化芸術を醸造していければと思います。

  

総合芸術と言われる演劇は様々な芸術の要素が協調、調和してなりたちます。関わる人も役者をはじめおおぜいのスタッフがいて、その持ち場もまた多岐にわたります。そのようなことを念頭に置いて観劇すると演劇の魅力はいちだんと深さを増します。

  

文化芸術の小さな発信拠点、赤れんがは30年にわたって山口市民に愛されてきました。このたび開館30周年記念として市民の演劇にスポットを当て、「赤れんが演劇祭」として、舞台公演ほか演劇への興味と理解を深める魅力的なイベントを開催します。

2023年
2月23日(木・祝)講演会
  25日(土)、26日(日)演劇公演
⇒ホールI:ユニット・ピコ(山口市)
 ホールII:劇団シバイヌ(山口市)
その他劇団紹介パネル展やワークショップ等様々なイベントを今年度を通してお送りしていきます!



関連イベント
2022年
”演劇daysワークショップ” 
会場:クリエイティブ・スペース赤れんがホールII
進行役:宮ア萌美(劇団シバイヌ)、中野志保(ユニット・ピコ)
〇「音響ワークショップ」ココロの動きを音で表してみよう!
8月5日(金)@15:00 A19:00
定員15名 対象中学生以上 参加費500円
ゲスト講師:因幡勇治(touch the bonnet)

〇「照明ワークショップ」役者をステキに照らしてみよう!
9月10日(土)@15:00 A19:00
定員15名 対象中学生以上 参加費500円

予約はこちらから予約フォーム





求む!演劇が好きな人

劇団シバイヌ演劇公演参加者募集!
演劇は、俳優・舞台美術、音響効果、照明、衣装、制作……
技術と想像力とが織りなす総合芸術です。
演劇「はじめまして」の人も、「久しぶりにやろっかな」の人も、
公演を一緒につくってくれる出演キャスト・スタッフを募集します!
公演日:2023年2月25日(土)・26日(日)
求めるもの:協調性、素直さ、演劇に意欲のある方
※募集は締め切りました。

詳しい説明や応募はこちらから⇒劇団シバイヌHP